So-net無料ブログ作成

Legend GW横浜発着(1)プロローグ [レジェンドオブザシーズ乗船記]

 客船「レジェンド・オブ・ザ・シーズ(Legend of the Seas)」で航く横浜発着「上海・韓国周遊クルーズ(8泊9日)」から帰国して、一週間が経ちました。

 クルーズ中の写真や資料の整理も一段落したので、ぼちぼち乗船記の連載を始めていきたいと思います。

 今回は、5月2日出発組、5月10日出発組とも、多くのブロガーさん達が乗船されていますので、内容的に重複するようなことも多々あるかと思いますが、よろしくお付き合いください。

 第一回目は、プロローグと題し、パンフレットを見ながらクルーズ全体を概観しておきましょう。

 準備編では紹介していませんでしたが、今回お世話になったPTSクルーズデスクさんのパンフレット(全8頁)です。

 表紙の98,000円という価格に惹かれます・・・


画像クリックで拡大表示

 今回乗船したのは5月2日発なので、最廉価でも、144,000円でしたが、それでも日本船に比べたら超破格値です。しかも、GW期間中、ちょっとした海外旅行でもこれくらいにはなります。

  
画像クリックで拡大表示

 まさにこのとおり!

 今回のクルーズの特長は、「ラクラク横浜発着」で「本格的なクルーズ」が「この価格で!!」でした。

 日程は、横浜を出港後、二日間の終日航海日を挟んで、上海(オーバーナイト)、韓国の済州島、釜山に寄港、日本列島に沿った終日航海日があり、横浜へ戻ってくるという8泊9日のクルーズです。

 5月2日発は、GW期間の真っ只中で、5/6、5/7が休めれば、現役世代でも参加しやすいものでした。帰港日はちょっと微妙ですが、遠方の方は、もう一日休みが必要だったでしょうね。入港時刻が、パンフレットでは6:00となっていましたが、その後7:00に変更になっており、すぐに下船できても都内への出勤は結構ぎりぎりだったと思います。(ウチは、一旦自宅に戻ったので、30分遅れになってしまいましたが・・・)

 航路も、このパンフレットに記載されているこの図のとおりで、関門海峡を通過するルートでした。準備編で紹介していたRCIのマップは間違っていましたね。

 実際のルートも、ほぼこのとおりでしたが、細かく見ると種子島の北側を通過するなど多少の違いはありました。

 また、この日程表の注釈に、添乗員の同行はないとなっていましたが、準備編でも書いていたとおり、PTSさんからは3名の方が添乗され、乗船時から下船時までいろいろとお世話していただきました。

 パンフレットの3頁目からは、Activity、Relax、Entertainmentといった特長の紹介です。

 
画像クリックで拡大表示

 まぁ、これは概ね看板に偽り無しといったところでしょう。

 5頁めからは、Gourmet(グルメ)、客室、デッキプランです。

 
画像クリックで拡大表示

 グルメのところは、人によって意見が分かれるでしょうね。当然予想されていたことですが、料金が全然違うので直接比較するのはフェアではありませんが、日本船と比べると雲泥の差。外国のカジュアル船との比較でどうかということと、日本人向けの配慮がどれだけあったかがポイントかと思います。このあたりは、この後の乗船記をお楽しみに。

 最後は、旅行条件等です。

 
画像クリックで拡大表示

 今回のPTSさんのパッケージの旅行代金は、港湾税、諸税、船内チップ全て込みです。添乗員同行となったのですが、代金は添乗員無しの場合から変わっていません。

 出発前に、RCIに直接申し込んだ場合の代金とも比較してみたのですが、1万円くらいの差しかありませんでした。これで、添乗員サービス分が付くのであれば、結構割安だったかも・・・あくまで、スタンダード内側、一ヶ月前の申し込みのケースですが。

 今回集めた資料一式です。クリアファイルで、厚さ5cm以上になりました。

 船内新聞は、英語版ももらっておきました。今後の乗船される方の参考になるよう、できる限り紹介していきたいと思います。

 一方、カメラなどデジタル情報収集機器は、今回は、「超」手抜きをしてしまいました。

 カメラは、デジタル一眼を持ち歩くのは断念して、コンパクトデジカメ一台だけでしたが、位置情報記録のためのGPSロガーは、ちゃんと持って行きました。

 iPhoneは、現地での緊急電話連絡用、それに日本近海でのWeb/メールアクセス用です。海上ではソフトバンクの電波の入りが悪く、あまり登場する機会はありませんでしたが・・・

 この他、船内でのWebアクセス用(できればリアルタイムブログ更新)に小型モバイルパソコンも持って行きましたが、時間的な余裕もあまりなく、通信速度もやたら遅いということで、単なるメモリカードデータのバックアップ用にしかなりませんでした。

 まだ整理中ですが、今回撮影した写真は、失敗分も入れて約3,000枚、動画が50本くらいになりました。総容量で、約14GB、持っていたSDカード3枚(8GB、4GB×2)になんとか収まりました。

 前置きはこれくらいにして、さっそく乗船記をスタートしていきましょう。

 まずは、大さん橋での乗船手続きから・・・続きを読む(CLICK!)


関連URL

 ロイヤルカリビアンインターナショナル 日本語サイト(ミキツーリスト)
http://www.royalcaribbean.jp/cruise/rci/index.do
 レジェンド・オブ・ザ・シーズ
http://www.royalcaribbean.jp/cruise/rci/ship/ship_detail.do?classCode=VI&shipCode=LG

nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 9

yotajii

3000枚ですか...すご!!
うちは用途別にカメラを分けちゃったので...
携帯2台を含む5台でトータル800枚くらいでした。
やっぱり一日100枚がペースみたいです。
by yotajii (2010-05-16 19:12) 

くりぴん

yotajiiさん、こんばんは。
3,000枚(いつもこれくらいのペース)と言っても、1/3が削除すべき失敗写真、1/3はいつ何をしたかを記録しておくだけのメモ写真なので、実質1,000枚くらいですね。
5台の用途別使い分けの方が凄い!
by くりぴん (2010-05-16 20:49) 

クルーズファン

 こんにちは
 わ~~始まりましたね。待っていました。評判はいろいろあるようですがくりぴんさんの沈着冷静なレポートが楽しみです。来年も予定されているそうでRCIの日本進出は概ね成功したのかな?と思っていますが・・・
by クルーズファン (2010-05-17 13:27) 

くりぴん

クルーズファンさん、こんばんは。
「沈着冷静」な乗船レポートになるかどうかわかりませんが、今後の乗船される方の参考になるようなドキュメンタリータッチ(?)で行きたいと思います。
もちろん、乗船予定のない方でも楽しんでいただける読み物になるよう頑張りますね。

by くりぴん (2010-05-17 22:17) 

ふゆ&ケンケン

乗船中は大変お世話になりました。
結局2人共、時間差で同じ症状になり、大変な!思い出が出来ました!  
どうやら・・・上海万博で食べた焼きそばが犯人かも??

後半 船内イベントにはあまり出ていけれ無かったので
くりぴんさんのブログ楽しみにしております。

ドキュメンタリータッチ・・・ しびれそうやゎ~
by ふゆ&ケンケン (2010-05-18 11:17) 

やすこ

今回は全然写真を撮る気になれず、今までで最低の枚数でした。

2日発は良かったらしいですね。
与太さんとくりぴんさんのレポートで楽しませていただきます。


by やすこ (2010-05-18 18:22) 

くりぴん

ふゆ&ケンケンさん、こんばんは。
その後の体調はいかがでしょうか?
クルーズ中は、素敵なキャビンにお招きいただいた上に、シャンパンまでご馳走になりながらクルーズ談義ができたことは楽しい想い出です。ほんとにありがとうございました。
クルーズ後半の記事は、ず~と先になるかもしれませんが、気長にお待ちくださいね。

by くりぴん (2010-05-18 21:57) 

くりぴん

やすこさん、こんばんは。
同じ船でも、当たり外れがあることは避けて通れないかもしれないですね。
今まで乗船したアジア方面のクルーズは、天気に恵まれるないことが多かったのですが、今回は幸いなことに、上海の半日だけ雨で、船も揺れることなく良いクルーズになりました。
乗船記の方は、yotajiiさんの方が先行されていますが、こちらはスローペースになると思いますので、ご容赦を。
by くりぴん (2010-05-18 22:03) 

ななみ

今年、同じクルーズを申し込みました。参考のさせていただきます(シークルーズは初めてです)
6日以降の航海記もよろしくお願いします。
楽しみにしています!
他にもいろいろ乗船されているようですね。今後の参考にさせていただきます。
by ななみ (2011-02-08 23:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。