So-net無料ブログ作成

QE2横浜~香港(48)7日目-5:インターコンチでハイティー [客船クルーズ乗船記]

2004年3月7日(日)[続き]:インターコンチネンタルホテル香港でハイティー

 クルーズ7日目、香港滞在中です。遅めの昼食の後、再び香港市内へと繰り出していきました。次なる目的は、ハイティー(アフタヌーンティー)体験です。

 先にペニンシュラホテルのアーケードで買い物を済ませて、ここも徒歩圏内にあるインターコンチネンタルホテルへ向かいました。

 本格的なハイティーが、ここのロビーラウンジでいただけるのは、予め調べてあります。

 時間も遅かったためか、予約なしでも入ることができました。

 ヴィクトリアハーバーから香港島が見える窓際の席に案内してもらいます。

 

 オーダーしたのは、もちろん「ハイティ(アフタヌーンティー)セット、二人分」です。

 3段重ねのティースタンドに乗せられた軽食(二人分)に、ティーポットに入った紅茶がそれぞれ、さらにジャムなどで一式です。全体像は、こんな形です。

 ちなみに、二人分でHK$250+サービスチャージ10%でした。今は、中身も変わって値上がりしているようですね。(もう5年も経つので当然でしょうが)

 3段重ねの軽食を順に紹介していきましょう。

 一番下の段は、スコーンなどです。


スコーン4種(スタンダード、チョコチップ、オレンジ、ブルーベリー)
ミートパイ、ミートタルト、シュリンプタルト、チーズタルト

 中段は、サンドイッチなどです。


ベーグル(サーモン、レタス)、ツナロール、ハム&チーズのバゲット
ミックスベリー、スパイス風味のクリームチーズ

 最上段は、ケーキの盛り合わせになっています。


ティラミス、チョコレートケーキ、ラズベリータルト
チーズケーキ、ロールケーキ ストロベリー添え

 スコーンに使うジャムとサワークリームです。

 紅茶も美味しかったし、料理やケーキもバリエーション豊富で、本格的なハイティーを堪能することができました。

 二人分なのに一品ずつになっているのは、仲が悪いと喧嘩になりそうですが・・・

 お腹いっぱいになったところで、QE2へと戻ります。

 時刻は、18:00を回っていました。あたりは徐々に暗くなり、QE2にも明かりが灯っていました。

 ターミナル側から見た乗下船口です。

 

 まだまだ香港を満喫せねばと、一旦部屋に戻った後、夜景を見るために再び香港島に渡ります・・・続きを読む(CLICK!)


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 4

クルーズファン

 わ~~あこがれの3段重ね!ハイティ、充実していますね。スコーンも色々な種類があって、ケーキも全部違うんですね。量もたっぷりあって、仲良く話し合いで食べるのも楽しいですね。
by クルーズファン (2009-11-03 13:35) 

くりぴん

クルーズファンさん、こんばんは。
全体の写真を見てもらってもわかるとおり、この3段重ねはあちこちに建っていました。みなさん、これ目当てのようですね。
最初、ペニンシュラも覗いてみたのですが、大分待たされそうだったので、こちらにしました。落ち着いた雰囲気で正解だったと思います。
by くりぴん (2009-11-03 17:27) 

好(ハオ)くん

スコーンに目がないので、すごく羨ましいです。
インターコンチの前のプロムナードは通ったことはありますが、中に入ったことはありませんでした。
20時からのシンフォニー オブ アベニューはこのホテルからだと絶景でしょうね。香港は何を食べても美味しいので、何度でも行きたくなります。
by 好(ハオ)くん (2009-11-04 20:22) 

くりぴん

好(ハオ)くんさん、こんばんは。
QE2でのアフタヌーンティーまで含めるとほとんど毎日スコーンをいただいていました。船上のは、インターコンチほど本格的ではないですけど。
シンフォニー・・・は、席取りが大変そうですね。QE2船上から観た様子は、明日(11/5)の記事で紹介させてもらう予定です。
by くりぴん (2009-11-04 21:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。