So-net無料ブログ作成

QE2横浜~香港(31)5日目-4:昼食は船内で [客船クルーズ乗船記]

2004年3月5日(金)[続き]:昼食は、カロニアレストラン

 クルーズ5日目、台湾寄港日の昼食は、カロニアレストランでいただきました。せっかく台湾まで来ていながら地元の料理を試せなかったのは残念ですが、下調べするにも情報が少なく断念した次第です。

 船に戻ったのは、13:30頃。乗船口は、ウチと同じように午前の観光を終えて昼食に戻ってきた人の列ができていました。

 部屋に荷物をおいてから、カロニアレストランへ・・・

 昼食のメニューです。いつもと同じ構成になっています。

 
画像クリックで拡大表示

 まずは、それぞれ前菜をいただいて・・・


クリーミーな西洋葱と玉葱のスープ、ジャガイモ、ベーコン入り


パルマハムとメロンの盛り合わせ

 メイン料理へ・・・

 家内の方は、パントリー・シェフのお薦めから。


マグロのムース、サラダ、ディルヨーグルト添え

 私の方は、バーナード料理長のレシピによるメインコースから。


ホッチ・ポッチ

 見たことも、聞いたことも無い料理でしたが、中身は、名前(ごちゃまぜという意味らしい)のとおり、茹でた牛肉、子羊脛肉の煮込み、豚肉ロインの盛り合わせでした。3種類のお肉が一皿に・・・初めての体験でした。

 デザートは、二人、同じもの。今なら別のものを選んだかもしれませんが、何故かこれ。


無糖デザート オレンジヨーグルト・テリーヌ
トロピカルフルーツ添え

 午後は出かける予定もなかったので、昼食の後は、腹ごなしを兼ねた船内散歩など、船内でまったりとして過ごしました。

 船尾に回ってみると、港の奥が見えます。天気は、相変わらずの曇り空です。添乗員さんのメモに「基隆は"弁当忘れても傘忘れるな!!"という言葉があるくらい雨の多いところです」とありましたが、幸い、雨に遭うことありませんでした。

 対岸を眺めると、午前中に訪れた中正公園が見えます。

 観音像と民族文化館の建物です。

 

 船では、清掃作業も進められていました。窓掃除はパイプを垂らしての作業です。日本船では、パイプの先にペットボトルを付けたものが使われていますが、教えてあげれば良かったかなぁ・・・

 

 この後も、船の周りを見て回ったり、お茶したりして過ごします・・・続きを読む(CLICK!)


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

クルーズファン

 こんにちは
 船から中性公園が見えたんですね。私たちは船の中でいったい何をしていたのでしょう。ずいぶん歩き回ったように思いますが今考えてみるとゆっくり景色を見たり、施設を利用しなかったのかもしれません。
by クルーズファン (2009-09-21 14:03) 

くりぴん

クルーズファンさん、クルーズ出発前の忙しい中、コメントありがとうございます。
いよいよ明日から、飛鳥II、ぱしびいの連続クルーズですね。お気を付けてお出かけ下さいませ。
明後日の飛鳥II帰港時は、大さん橋からお出迎えさせていただく予定です。
by くりぴん (2009-09-21 23:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。