So-net無料ブログ作成

QE2横浜~香港(22)4日目-1:4日目の船内新聞 [客船クルーズ乗船記]

2004年3月4日(木):4日目の船内新聞、添乗員さんからのお知らせメモ

 このクルーズも、中盤に入っていきます。クルーズ4日目、台湾(基隆)に向けた終日航海日の船内新聞です。

 英語版の表紙は、主要船内イベントの紹介です。


画像クリックで拡大表示

 2ページ目(左)は、各種インフォメーションですが、"Custom Tailors"には、驚きました。こんなところでスーツを仕立てたらいくらするんでしょうね。そして、3ページ目(右)は、船内アクティビティの予定です。終日航海日だと、朝から夕方まで、いろいろなイベントが用意されています。

 
画像クリックで拡大表示

 4ページ目(左)は、夜のイベント案内です。5ページ目(右)には、カジノやアートオークション、そして記念写真撮影のなど・・・キャプテン主催のパーティ(日本から乗船した人向け)がある夜ですからねぇ。おしゃれしなくては。

 
画像クリックで拡大表示

 最後は、レストランやバーのオープン時間などです。ちなみに、この日のお夜食は、ガラビュッフェです。


画像クリックで拡大表示

 基隆の案内パンフレットも入っていました。この地図は、ほとんど役に立ちませんでしたが・・・

 
画像クリックで拡大表示

 ちなみに「基隆」は、日本では「きーるん」と読みますが、台湾の人と話をしたとき(英語で)、「きーん」では通じず、「きーん」でようやく伝わりました。

 こちらが日本語版です。片面は、船内アクティビティの予定でぎっしり埋まっています。

 英語版には無い、日本人向けの「カジノ・ゲーム・レクチャー」が追加されています。

 
画像クリックで拡大表示

 右のページの下に小さく書いてある「敵を許せば、彼らを怒らすものは何もない。おやすみなさい。」は、気づかれましたか?

 英語版の4ページ目の下にある"Late Night Thought"(なんて訳すんでしょう?お休み前のお言葉?)まで、訳して掲載されているものです。原文では、"Forgive your enemies - nothing annoys them more. Sleep Well, Cruise Director Trevor Stephenson" です。アツシさん、がんばっています。

 そして、添乗員さんからのお知らせです。PTSさん主催のプライベートパーティーの案内から、結婚式を挙げられる方の紹介まで、書いてありました。


画像クリックで拡大表示

 終日航海日、多彩な船内イベントが予定されている4日目が始まります・・・続きを読む(CLICK!)


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 4

クルーズファン

 こんにちは
 ほとんど忘れてしまったところを必死で思い出そうとしています。こんな時船内新聞やメニューなど保存しておくべきだったと後悔しています。でもあつしさんの名前とお顔は強烈に印象に残っています。
by クルーズファン (2009-09-03 15:25) 

くりぴん

クルーズファンさん、こんばんは。
日本人の乗船客が多かったので、アツシさん、大忙しでしたよね。初めての外国客船だったので、添乗員さん含め、いろいろとサポートしていただいたことを感謝しています。
船内新聞などの資料は、出来る限りアップしていきますので、ダウンロードするなり、印刷するなり、ご自由にお使い下さい。
by くりぴん (2009-09-03 22:41) 

きらきらぼし

こんにちは。
私もあつしさんのことは、良く覚えています。
台湾寄港日の前日だったか、翌日だったか、
ひどい船酔いに悩まされ、大変お世話になりました。
by きらきらぼし (2009-09-04 12:29) 

くりぴん

きらきらぼしさん、こんにちは。
海が荒れていたのは、台湾の翌日(台湾~香港間)でしたね。リドでお茶していたときに、コーヒーカップがズレ落ちそうになったのを覚えています。ウチは、幸いなことに、船酔いになることはなりませんでしたが・・・
by くりぴん (2009-09-05 11:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。