So-net無料ブログ作成

QE2横浜~香港(20)3日目-4:鹿児島出港 [客船クルーズ乗船記]

2004年3月3日(水)[続き]:鹿児島出港、お見送りイベント

 クルーズ3日目、外国客船で訪れるというちょっと変わった鹿児島日帰りの旅も、終わりに近づいてきました。QE2は、間もなく、台湾(基隆港)に向けて出港します。

 船内で日本出国手続きも済ませたので、ここからはもう国外です。

 17:00、出港まではまだ時間があったので、外を見て回りました。

 まずは、サンデッキ後方。QE2の象徴的なファンネルを後ろから見あげることができます。

 鹿児島の象徴、桜島は、港の建物の向こうに見えています。

 同じくサンデッキ、前方に上がってみました。後方からは、一つ下のボートデッキ(プロムナードデッキ)を通って行きます。

 再びプロムナードデッキに降ります。

 対岸には、出港間近な貨物船と、奄美大島を結ぶフェリーが停泊していました。

 

 救命ボートを下から見上げたところです。定員は、122名。

 救命浮輪(Life Bouy)と救命胴衣が入ったベンチです。

 

 17:15、先ほどの錆だらけの貨物船が出港していきました。

 ボートデッキ後方には、スポーツ施設があります。シャッフルボード用のコートと、ゴルフ練習場です。 

 

 17:20、お見送りイベントが始まりました。踊りから・・・

 踊りが終わると、手を振ってくれました。

 続いて、太鼓の演奏です。

 

 17:50、出港の時刻が近づいてきました。

 船首側には、クルーの皆さんも出てきていました。

 船首型と船尾側、2隻のタグボートが引っ張っていました。

 

 定刻どおり、鹿児島港(谷山港)を出港していきます。

 海上保安庁の船や、釣り船(?)にも見送られながら・・・

 

 港を出たところで、桜島が見えました。デッキには、明かりが灯されました。

 

 夕闇迫る鹿児島港を後にします。

 無事出港した後は、お楽しみのディナータイムです。今宵もカロニアレストランへ・・・続きを読む(CLICK!)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 4

クルーズファン

 そうです! このファンネルの写るところで写真を撮りました。両手を大きく広げて、そしてデッキを色々見て回りました。フェリーしか乗ったことのない私は見る物見る物珍しくて、周りを見る余裕がありませんでした。タグボートもつり船も貨物船も見ていません。
 太鼓のお見送りはよく覚えています。
by クルーズファン (2009-08-22 13:41) 

くりぴん

クルーズファンさん、こんにちは。
サンデッキからのファンネルの写真は、この後も何度か撮りましたが、曇り空をバックに・・・というのがお気に入りです。
この大きな太鼓は、船上から見ても迫力ありましたね。
by くりぴん (2009-08-23 11:50) 

みにうさぎ

始めまして みにうさぎといいます まだまだ若輩者の初心者です よろしくお願いいたします。

自分はQE2横浜初寄港の際まだ小学生ながら絶対この船にに乗りたいと思っていました・・もう船としての乗船は無理になってしまいましたが・・・
現在は貧乏サラリーマンしながらもたまに日本船に乗船しています。まだ外国船に乗船した経験が無いためとても参考になっています いきなり外国に投げ出されるわけでは無いのですね^^少し安心しました^^;;英語にかなり不安があるので^^;;
また来ますプログ楽しみにしています。







by みにうさぎ (2009-08-24 15:08) 

くりぴん

みにうさぎさん、いらっしゃいませ。
外国船でも、日本人コーディネータが乗船していて、ちゃんとした添乗員付きのツアーであれば、英語ができなくても十分楽しめると思います。(このQE2の時みたいに)
日本船も良いですが、外国船もまた違った魅力がありますので、是非、チャレンジしてみてください。
今後とも、よろしくお願いします。
by くりぴん (2009-08-24 22:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。