So-net無料ブログ作成

QE2横浜~香港 準備編(3)最終案内 [客船クルーズ乗船記]

旅行会社からの最終案内

 出発3週間前、旅行会社(PTSさん)から最終案内が届きました。


画像クリックで拡大表示

 乗船券は、後日送付ということで、キャビン番号などは、まだ分かりません。

 この中から旅行日程表と寄港地観光の案内をご紹介ます。

 まずは、PTSさんのパッケージツアーとしての旅行日程表です。


画像クリックで拡大表示

 出発当日の案内から・・・

 出港(18:00)の3時間前からの乗船受付になっていました。事前に荷物を送っておくことも可能です。


画像クリックで拡大表示

 出発前のチェックリスト、そして日程表です。申込み時からの変更はありません。帰りのフライト(CX)が確定しています。


画像クリックで拡大表示

 現地緊急連絡先と、船への連絡方法です。当時、まだKDDだったんですねぇ。


画像クリックで拡大表示

 船内生活についての説明です。ドレスコードの案内もありました。

 7泊の内、フォーマル3回、インフォーマル3回、最終日の香港泊時のみエレガントカジュアル・・・噂どおり、フォーマル度が高い!


画像クリックで拡大表示

 現地事情、日本帰国時の案内です。なんとかその日に帰れそうです。


画像クリックで拡大表示

 最後は、PTSさんの緊急連絡先とメモ欄。


画像クリックで拡大表示

 続いて、寄港地観光の案内です。船会社主催のもの(英語ガイド)に加えて、PTSさん独自の日本語ガイド付き寄港地観光も用意されていました。

 船会社主催の寄港地観光の案内です。船上予約、船上精算になっています。

 
画像クリックで拡大表示

 
画像クリックで拡大表示

 鹿児島でも設定されています。鹿児島には、何度か行ったことがことがありますが、外国人観光客向けの内容ですね。武家屋敷や特攻会館とか・・・。


画像クリックで拡大表示

 基隆/台北でのツアーです。行ったことが無いので、どこも魅力的に思えます。


画像クリックで拡大表示

 香港でのツアーです。オーバーナイトになるので、サンセットクルーズのツアーとかもあります。


画像クリックで拡大表示

 PTSさんオリジナルの日本語ガイド付き寄港地観光が設定されていました。

 さすがに鹿児島はありませんでしたが、台湾、香港それぞれにハイライトツアーが用意されていました。

 
画像クリックで拡大表示

 申込書になります。


画像クリックで拡大表示

 ・・・で、ウチはどうしたかというと、台湾、香港とも初めての訪問にも関わらず、今回はパスすることにしました。自由行動もできそうですし、船内で過ごす方を優先しそうだったので。

 次回は、同時に送られてきたQE2クルーズガイドブックを紹介します・・・続きを読む(CLICK!)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

クルーズファン

 こんにちは
 このころは不安と期待と・・・待ち遠しいようなもう少し時間が欲しいような感じでした。洋服のこと、食事のこと、言葉のこと、具合が悪くなったらと色々なことを考えていました。
by クルーズファン (2009-07-11 15:27) 

くりぴん

クルーズファンさん、こんにちは。
ウチは、寄港地でどう過ごそうかと、台湾、香港の情報収集に明け暮れていたように記憶しています。台湾、香港とも、初訪問なので、あれやこれやと悩んでおりました。
by くりぴん (2009-07-12 12:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。