So-net無料ブログ作成

QE2横浜~香港 準備編(2)ワールドクルーズパンフレット [客船クルーズ乗船記]

QE2 ワールドクルーズ2004年パンフレット(日本語版)

 乗船までのしばらくは、パンフレットを眺めながら期待を膨らませる楽しい時期でもあります。

 ・・・ということで、まずは、今回乗船するワールドクルーズのパンフレットをご紹介しておきましょう。


画像クリックで拡大表示

 オールカラー、全24ページの立派なパンフレットです。しかも、日本語です!

 表紙をめくると、数々の受賞履歴の紹介から始まり、ご挨拶、目次となります。

 
画像クリックで拡大表示

 クルーズと言えば、「食事」ですよねぇ・・・期待が高まります。

 
画像クリックで拡大表示

 ワールドクルーズの全コースと寄港地の紹介です。ニューヨークが起点となります。

 
画像クリックで拡大表示

 スケジュールです。区間毎に探検家にちなんだテーマ名が付けられています。例えば、シドニーから香港までは、"COOK"。探検家キャプテンクックから名付けられたようですね。

 また、11の区間クルーズ(6泊~20泊)も設定されています。今回乗船したのは、ボヤージ7(横浜~香港)です。

 
画像クリックで拡大表示

 料金表です。カテゴリーによって細かく設定されています。早期予約割引(20%)もあります。

 
画像クリックで拡大表示

 寄港地ツアーの例にホテルプログラム、クルーズ料金の説明です。

 
画像クリックで拡大表示

 カテゴリーとレストランの説明、そして、キャビンの一覧です。

 
画像クリックで拡大表示

 デッキプランです。カテゴリーの数が多すぎて色だけでは判別するのは難しく、前のページの一覧と照らし合わせて見る必要があります。

 この図ではわかりにくいかも知れませんが、エレベータが入り組んでいて、初めの頃はまるで迷路状態、行きたいところになかなか行けませんでした。

 
画像クリックで拡大表示

 クルーズについての基本的な説明が入っています。

 
画像クリックで拡大表示

 イメージカットに、予約申込み書です。

 
画像クリックで拡大表示

 こまかな規定です。最後は、この年就航したQM2とのツーショット。パンフレットが出来たときには、まだ建造中だったはず・・・

 
画像クリックで拡大表示

 裏表紙には、カロニア(この年移籍され、サガ・ルビーとなった客船です)も掲載されています。


 画像クリックで拡大表示

 2月上旬、最終案内が届きました・・・続きを読む(CLICK!)


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 4

エラワン

世界一周に参加すると、チップは免除なんですね。
以前旅行会社の特典で見たのですが、こういうカラクリでしたか。
パンフレットは見てるだけでも楽しくて、本当にわくわくする時期ですね。

それにしても、部屋割りが細かいですね。
無駄のない設計なのか、無理やりなのかよくわかりません。
by エラワン (2009-07-08 23:24) 

くりぴん

エラワンさん、こんばんは。
チップの件は、私も今回見直して見て、へぇ~そうなんだ。と、新たな発見でした。
部屋割りは、海軍の輸送艦になったり、幾度もの改装の末、複雑怪奇(?)になったのかもしれませんね。就航当時のデッキプランとかあれば見比べてみたいものです。
ウチは、1デッキだったのであまり気にならなかったのですが、5デッキとか、迷ってしまいそう・・・
by くりぴん (2009-07-08 23:53) 

クルーズファン

 こんにちは
 パンフレット懐かしいですね。このパンフレットを見ながら女性の黒いドレスにあこがれて初めてのフォーマルは黒いドレスに決めました。(何しろドレスを着るの初めてでしたからめちゃめちゃ緊張しました)
by クルーズファン (2009-07-09 14:30) 

くりぴん

クルーズファンさん、こんばんは。
私は「食」の方に目が行ったのですが、女性の方だと、黒いドレスの方なんですね。
フォーマルウェアは、初クルーズのにっぽん丸の時に揃えていたので、QE2でも活躍してくれました。
by くりぴん (2009-07-09 22:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。