So-net無料ブログ作成

ヴァーゴ乗船記INDEX - SSヴァーゴ 海南島・ハロン湾クルーズ [客船クルーズ乗船記]

客船「スーパースター・ヴァーゴ」
香港発着「海南島・ハロン湾クルーズ」乗船記
2008年8月10日~8月14日

 客船「スーパースター・ヴァーゴ」によるアジアクルーズ乗船記は、当初は、全20回ほどで完結する予定でしたが、最終的には、本編40記事+番外編3記事になってしまいました。

 全投稿記事を一覧表にまとめましたので、もう一度読んでみたい方など、ご活用ください。

各タイトル"(nn)*****"をクリックすると、該当する投稿記事がご覧になれます。
また、各投稿記事の最後に記載している"・・・続く(CLICK!)"をクリックするとことで、次の記事を連続して見ることもできます。

準備編

 (1)プロローグ
思い立ったが吉日・・・このクルーズを選ぶまで。
 (2)クルーズ申し込み
クルーズの申し込みは、PTSクルーズデスクさんのパッケージツアーに。
 (3)SSヴァーゴ・ガイドブック
スーパースター・ヴァーゴ、オフィシャルガイドブック(日本語版)の紹介です。

1日目:乗船~香港出港

 (4)いざ、香港へ
クルーズのスタート地点、香港到着まで。CXの機内食の紹介も。
 (5)ヴァーゴに乗船
スーパースター・ヴァーゴに乗船。乗船までの流れがわかります。
 (6)船内説明パンフレット
乗船後にもらえる日本人向け船内生活に関わる説明資料です。
 (7)船内新聞は3種類
ヴァーゴには英語版、中国語版、それに日本語版があります。
 (8)キャビン&ガラディナー予約
キャビンとガラディーの予約方法を紹介しています。
 (9)香港出港、オプショナルツアー申し込み
香港出港の様子です。オプショナルツアーの申し込み方法も。
 (10)夕食
初日のディナーは、ベラ・ビスタにて。
 (11)他のレストランのディナーメニュー
ベラ・ビスタ以外のレストランのディナーメニューを紹介。
 (12)夜のイベント
シンクロナイズドスイミングとメインショー。

2日目:中国・海南島(三亞)寄港

 (13)朝食
モーニングコーヒー、そして、朝食はパビリオンルーム(中華)にて。
 (14)船内散策
ショップ系を中心に船内を散策。
 (15)午前のミニイベント
寿司作りデモンストレーション、モーニングティー。
 (16)昼食
この日の昼食は、ブルーラグーン(東南アジア料理)。
 (17)三亞入港
三亞港に入港。突然、スコールが・・・
 (18)海南島上陸
中国入国、三亞市内観光は雨の中。
 (19)訪れた場所
三亞で訪れた場所をGPSログで検証。
 (20)午後のおやつ、夕食
ディナーは、パラッツォ(本格イタリア料理)。
 (21)夜のイベント
今宵のメインショーもすばらしかった。

3日目:ベトナム・ハロン湾寄港

 (22)朝食、ハロン湾入港
朝食は、サムライで、日本料理。ハロン湾にも無事到着。
 (23)ハロン湾入港の軌跡
GPSログで見るハロン湾入港までの軌跡。テンダーボートは降りましたが・・・
 (24)ハロン湾下船できず
悪天候のため、ハロン湾でのオプショナルツアーは全てキャンセル。
 (25)ハロン湾出港早まる
予定変更でビンゴ大会、ハロン湾出港も早まってしまいました。
 (26)ハロン湾出港
ハロン湾出港の軌跡。ハロン湾の島々の風景を楽しみました。
 (27)ついにダウン
タベルナで軽食。その後は、ベッドでダウン。
 (28)ガラナイト
ガラファッションショー、ガラショータイムの紹介です。
 (29)ガラディナー
ガラディナーは、ノーブル・ハウスで、本格中華料理。

4日目:香港帰港

 (30)朝食
朝食は、メディタレイニアンブッフェにて。
 (31)船内散策
屋外の施設の紹介とミニイベント。
 (32)ブリッジ見学
ガラス窓越しのブリッジ見学。
 (33)昼食
最後の昼食は、再び、ベラ・ビスタにて。
 (34)香港帰港
香港入港、下船後、ホテルへ。
 (35)ビクトリアピークへ
ホテルからビクトリアピークへの道のり。
 (36)香港の夜景
ビクトリアピークとスターフェリーから見た香港の夜景。

5日目:香港市内観光、帰国

 (37)朝食、朝の散歩
ホテルで朝食の後、アベニュー・オブ・スターズを散策。
 (38)レパルス・ベイ観光
選べる市内観光は、レパルス・ベイ。
 (39)昼食、帰国
昼食は、飲茶。そして、空路、帰国の途へ。

総括編

 (40)お土産
スーパースター・ヴァーゴの船上で買ったお土産の紹介。

番外編

 (番外編1)Googleブログ検索から来ていただきました
意外な検索キーワードに引っかかってしまいました。
 (番外編2)コンセント情報、お役に立てたかな?
こちらの検索キーワードは、実用的。
 (番外編3)読売旅行のパッケージツアー
PTSクルーズのパッケージツアーとの比較。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。